ハマの変なおじさんのブログ

前の東京オリンピックの時に既に生まれていたおじさんです

まともに動いたD/Aコンバータの音

D/Aコンバータなるものを繋いで音が良くなったと喜んでいたが、

今回ドライバを更新・メモリを増設したら、音に興奮してしまった。

ドラム・シンバルの切れのいいこと、低音の楽器の姿が見えるようであること。

高校時代にオーディオ同好会の顧問の先生宅で聞いた本物のオーディオ以来だ。

メモリが常時2GBを超えて使っているので、明らかに動きが良くなっているはず。

それにしても今までなぜ音が悪いなりに動いていたのかが理屈がわからない。

デジタルだど正しく動くかまったくダメかのどちらかのように思えるんですがね。

とりあえずD/Aコンバータ+ヘッドホンで贅沢な音が聴けるのは、

部屋が狭いので大変ありがたいです。