ハマの変なおじさんのブログ

前の東京オリンピックの時に既に生まれていたおじさんです

さようならサッチャーさん

どうもフォークランド紛争のイメージがあるけど、

公企業の民営化などの改革をアメリカや日本に先駆けて行った

改革の人なんですよね。

サッチャーさんにはさよならしますが、EUに埋もれがちなイギリスが

いずれ(軍事以外で)強いイギリスとして戻ってくるのを期待します。

 

あらためて サッチャー氏のご冥福をお祈りします。